--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/06/26.Sun

猫好き用ラーメン にゃーん麺。

今日は、娘は午前中の部活だったので、一緒にお昼を食べました。

s-DSC_6142.jpg
こちらを食べてみよう!
にゃーん麺。

s-DSC_6144.jpg
フェリシモという通販で、猫部というのがあって、猫好き&猫飼いに人気のグッズが販売されています。
キリンラーメンの小笠原製粉(株)とフェリシモのコラボ商品なんですって。

興味のある方はフェリシモのサイト で、猫部をご覧になってみてください。



s-DSC_6146.jpg
にゃーん麺と言っても、猫ちゃんが食べるものではなく、人間用です。
パッケージには、猫好き用ラーメンとあります。

s-DSC_6145.jpg
1箱に8袋入っています。
こちらは非常食用にもしています。

以前は、非常食は専用の物、例えば温めなくても食べられるレトルトカレーとか、乾パンとかを用意していました。
でも、そういう食品は賞味期限が切れそうになった時に憂鬱になってしまう。
贅沢なはなしなんだけど、非常時じゃないときに食べる気になれない・・・。
災害時には贅沢なんていってられないし、生きるために食べなくてはと思えるのに、普段の暮らしをしていると、こんな贅沢なことを思ってしまう自分がいます。食べられるだけでもありがたいことなのにね。ダメな私。
それに、非常食は賞味期限が長いものが多く、こまめに期限をチェックしないので、大幅に切れていて、食べずに捨てたという失敗もあります。

そういうことに罪悪感を感じるのも嫌だし、食べたいと思えないものをストックしておくよりも、普段から食べているものを非常食にしようと思うようになりました。

ローリングストック法を実行しています。
多めに食材を一定管理し、古いものから使い、使った分を補充するという方法。
これだと、常にストック食材が多めにある状態をキープしながら循環させるので、賞味期限切れの無駄がなくなります。

s-DSC_6157.jpg 
化学調味料 着色料 不使用

s-DSC_6158.jpg 
かつおだしスープ味。

s-DSC_6159.jpg 
中身はこんな感じ。
ちぢれ麺。

s-DSC_6162.jpg 
作りおきしていた、煮卵と煮豚をトッピング。

s-DSC_6163.jpg
箸置きはネコ。
茶トラはあったけど、黒白ハチワレはなかった。ハチワレもあればいいのに。

このお箸置き、かわいいな

マイキーのお箸置き。三毛猫バージョンもあるんだね!


我が家の猫のドライフードもローリングストックをしています。
私にとっては大切な家族でも、世間一般では、ただのペット。
災害時は人間が最優先されるでしょうし、それは仕方がないことだとおもいます。
そんな非常時に「猫のご飯をください」とか絶対に言える雰囲気ではないと想像できる。
政府は「同伴避難を」と謳っているけど、避難所に連れて行くというのは簡単には行かない気がします。
愛猫は、私が守らなくてはいけない。
猫用の防災もしっかりと考えておかないとね。


それでは、また。

 
を押してくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
◆ 食 ◆ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。