--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/06/16.Mon

WMとは。

ワールドカップが始まりましたね。
至る所で、サッカーやブラジル系のものを見かけます。

我が家にあるドイツのチョコレート屋で貰ったカレンダー。
7月(Juni)はこんな感じ

s-DSC_3114.jpg

めっちゃブラジル!


s-DSC_3116.jpg

12日のところに
Start der WM in Brasilien
ってカレンダーに書き込まれていました!

日本のカレンダーには書き込まれていませんよね?

ドイツってイベントとか、お祭り、季節、旬のものとか、そういうのをとても大切にしているというか、
それを楽しみに生きているという感じがします。

ちなみに、 WM とは、「Weltmeisterschaft」の略。
ドイツ語で「ワールドカップ」のことらしいです。

色々なところで盛り上がっていますが、私は全く興味がなくて、世間から取り残されている感はありますが。


 ***

さて、我が家の2ニャンズ についてです。

体重も1kg超え、体長も なが~くなりました。
子猫らしい体型ではなくなり、成長の速さに只々驚いています。

体だけではなく、様々な面で成長を感じています。
ケージの3段を移動出来るようになりました。

↓ ケージはこれです。

s-DSC_2928.jpg
ピョンと飛び乗るわけではなく、ロッククライミングのように上りますが。

3段の移動はまだ先かなって思っていて、2段目の中板の穴を段ボールで塞いで出かけ、30分後に戻ったら、段ボールを自分でずらして上段まで上っていました。

上段にニャンモックをつけているんですが、そこに入って寝てた!
自分でずらしたり、上ったりできちゃうのか。

赤ちゃんだと思っていたのに、こんなことまで出来るようになったんだねぇ。


s-DSCN1555.jpg
こんな感じ。
涼しそうだし、ユラユラ気持ちいいのかも。

体が大きくなったので、私の膝の上に2ニャンズを一緒に乗せるのが難しくなってきました。
自分の体、2つほしい~。


毎日、色々やらかしてくれます。

網戸をよじ登ったり、ダイニングテーブルに登ったり。
キッチンに置いてある棚も、今までは下から2段目しか上っていなかったのに、3段目まで上るようになっちゃった。
4段目にはオーブントースターとか置いてあるし、3段目はおやつのストックを置いてあるので、危険だよなぁ。
キッチンは色々危ないものが多いから入ってほしくないかも。
何か対策を考えなくては・・・

でも、「ダメ」って言葉を理解しているようで、ダメというとやめてくれます。

コタツをテーブルとして一年中使っているんだけど、はじめはそのテーブルに上りました。
でも、何度か「ダメ」と言って下におろしたり、テーブルに手をかけた段階で「ダメ」と言ってたら、今では上にあがらなくなりました。
そこで私と娘が食事をしていても、2ニャンズはテーブルにも触れません。
(膝の上に乗ってテーブルを覗いたりすることはOK。手をかけたらNGってしています)

ということは、教えたらキッチンも上ったりしなくなるかな?
とりあえず、根気よく教えてみます。

でもこれだけ活発に動けるのだから、上下運動ができるものを増やしてあげないとな。
猫にとっても、人間にとっても心地良い住まいが理想です。

ということで、キャットタワーをポチりました。


割とスペースを取らないし、それほど高さのないこのタイプにしました。


猫を飼うと決まってから、初期費用が色々とかかってますが仕方あるまい。
2ニャンズいることで、私の物欲が止まっています。
自分のことよりも、ニャンズ命って感じ


本日のおまけ

s-DSC_2966.jpg
 何この寝方w


s-DSC_2976.jpg
 なぜ普通に寝ない?



↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
◆ CATS ◆ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
はじめまして。
我が家もケージを検討中であちこち聞いたり検索したりしてこちらに辿り着きました。
記事、参考にさせて頂きますね^^ありがとうございます。

はる君とグラーフ君、とっても可愛いですね^^
「動物を無責任に拾ってはいけません。拾ったなら責任を持つこと。」
私もマギさんのおっしゃる通りだと思います。
決して同情だけでは動物を最後まで面倒みる事はできないと思います。
保護という形から家族の一員へ。
色々悩まれたとは思いますが、心ない飼い主に捨てられて怖い思いをした分、
マギさん家族で癒し癒されてくださいね^^
影ながら応援しています。

Haru
Haru様
ご訪問&コメントありがとうございます!
娘とよく話しているのですが、いつも通らない道で、はるとグラーフに出合いました。
その道を通らなかったら・・・、
お友達と遊ぶ約束をしていなかったら・・・
あの日、あの時間じゃなかったら・・・
そんな風に考えると、何か特別なことだと感じます。
癒し癒されつつ、これからも毎日を大切に過ごしたいと思います!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。