--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/05/18.Sun

子猫保護13日目。

2日前から、子猫が夜中の3時に起きてしまうようになりました!

22時に一緒に寝室に移動するんだけど、3時に寝床にしている段ボールを爪でカリカリしだした。
保温のために、箱の上にフワッとバスタオルをかけているのだけど、そのうち隙間から箱の外に出て、脱走しそうになります。
寝室では、子猫を歩かせないようにしているので、私はベッドから降り、急いで子猫を箱に戻そうとしたら、箱の中でウンチしちゃってました。

ウンチがしたくて起きちゃったんだねって、かわいそうになりました。
もっと早く気づいてあげればよかったんだけど、「そのまま寝てくれるかな?」って少し様子みちゃったんだよね。
ごめんよ。

急いでリビングに移動して、子猫の体や手足を拭いて、箱の中のペットシーツを交換したりしていました。
その間、黒×白の子がトイレでウンチをしたので(続き、全部出し切ってなかったみたい)、今度はトイレ掃除と、カララの足とお尻をきれいにし、そのゴミを捨てに行ってリビングに戻ったら、今度は茶トラの子がトイレでウンチ・・・

ウンチ処理再び・・・

それが終わったら、リビングで大運動会が始まってしまいました。
本来、猫って夜行性だもんね。
2日連続でこんな感じでしたので、わたくし、ヘトヘトでございます・・・

しかも、今日は娘の弁当を作らなくてはいけなかったし。
早朝に、娘は無事にお弁当を持って、部活の練習試合に行くことができました。
お弁当作っている間も、娘が「ウンチしてる!」って私を呼びましたが。

これが続いたら体が持たないかも・・・
どうしようかなぁ。

寝室に連れて行かずに、リビングに子猫だけにするってことも考えたけど、まだトイレが下手くそで、手足にウンチをつけちゃうことが多くて、その足でリビングを歩かれたくないし、目を離すと何をしだかすかも分からないから不安。

ケージを買って、トイレと一緒に入れるとか?
でも、飼うわけではなく保護している身なので、私が買っていいものか・・・
ケージのお値段・大きさ・タイプも色々あって、我が家に合わせて買っても、新しい飼い主さんの生活スタイルに合わないかもしれないし・・・。

悩んで、楽天市場を探してみました。

↑ これをポチりました。
お値段も手ごろだし、折りたためるので、災害時や車に乗せるときなどにも使えるので、これだったら里親さんに差し上げても迷惑ではないかなと思いまして。

これを寝室に置き、トイレや、夜中に起きても遊べるようなオモチャを入れてみたいと思います。
ウンチで汚れちゃっても、この中だけを掃除すればいいだけだし。
これで、私も安心して眠れて、子猫たちも快適に過ごせればいいのだけど。



子猫たちの動きが活発になってきました。
垂直にジャンプしたりしてジャレ合っているのだけど、大分高く飛べるようになりました。
テーブルの下でジャレ合って飛び上がり、テーブルに頭をぶつけて急にテンションダウンしている様子が笑えた。
これからは、学習して低い場所ではジャンプしないようにね。

ダッシュも早く、2匹で追いかけっこしています。
狭い隙間や、ソファーの下など、いろいろな場所に入り込んでしまうので心配になります。
テレビの裏とか入ると、体に埃を付けて出てくることも・・・。 モップか!

土曜日は病院に行ってきました。
目も風邪も治りました。よかった!

保護したときは体重は200g台。かなり小さく痩せていました。
その1週間後には300g台、更にその1週間後には400g台になりました。
あと少しで500gになります。

月齢は4~5週ぐらいだと思います。
風邪をひいて、目も腫れや目ヤニで開かなくて、痩せっぽっちだったのに、大分大きくなりました。
このままスクスク大きくなってくれますように!

里親募集は近いうちにはじめますが、里子に出すのは離乳が完了し、ドライフードだけを食べられるようになってからと考えています。
あと、ドイツでは生後2か月までは、母親や兄弟と過ごすことが義務付けられているので、私もそれに賛同し、兄弟との時間を大切に過ごさせてあげたいので、6~7月ぐらいに里子に出したいと考えています。

ワクチンはまだ先だけど、お腹や体の虫の検査などは済ませないとね。
ポスター作成をしたり、調べたり、色々考えなくてはいけないことがいっぱいだ・・・。




兄弟だからか、よくシンクロします。

s-DSC_2520.jpg
頭を掻く。


s-DSC_2600.jpg
右手を出し、左手は引く。


s-DSC_2657.jpg
お互いに抱き合って寝る。


s-DSC_2619.jpg
スーパーマンのように寝る。


かわいい姿、いっぱい見ておきたいと思います。



↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ    
関連記事
スポンサーサイト
◆ CATS ◆ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。