--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/09/03.Tue

食器用洗剤。

最近、食器用洗剤を入れているポンプから洗剤がもれるようになりました

s-DSC_9358.jpg

こんな感じで、垂れてきちゃってる。
ポンプは問題ないけど、容器の継ぎ目から漏れてしまっているようです。
とりあえず、シンク上に避難。

100円ショップで数年前に買ったものだから、もう寿命かな。
まだ中身が入っているので、とりあえず、このまま使っていました。


でね、さっきストックの整理をしていたんですけど、なんか閃いた。

ドイツにいるダンナが羨ましくて、自分もドイツ気分を味わおうと、ドイツ生まれの洗剤
Frosch フロッシュを買っていました。
カエルのイラストがかわいいですよね。
このままキッチンにおいといてもオシャレなデザイン。





さて、実験。

s-DSC_9367.jpg

ポンプの部分を取り付けてみた。
 ピッタリ

フロッシュは、昭和の頃の食器用洗剤でよく見かけた、キャップの部分を上に引き上げてから使うタイプなので、両手を使わないと洗剤を出せない。

やっぱり、ポンプ式の方がスポンジ片手にすぐ出せるから便利!
オシャレになって、しかも便利になったので良かったです。


たまたま青い洗剤で被ってるけど、こだわりがあって青にしているわけではなく偶然です。
セール品で除菌タイプのものを選んだら青でした。
フロッシュは、青いのが汚れ落ちが良さそうだったので青を買いました。

このフロッシュの中身がなくなったら、他の洗剤に詰め替えて使おうと思っています。
特売品のヤツ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 応援クリックお願いします




関連記事
スポンサーサイト
* キッチン * | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
日本で、
日本で売ってるフロッシュは、英語表示なんだね。
こちらで売ってるものは当然ドイツ語。何用の洗剤なのかを判断するのも一苦労です。
ダンナ様
そっちに行ったら、スーパーマーケットを隅々まで見るんだ!
それが楽しみ♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。