--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/12/29.Tue

娘からのプレゼント と 体調報告。

23日に、娘がお友達と ららぽーと に行ってくると出かけていったのだけど、帰ってくるなり
「ママにお土産あるよ!」って。


その時、私は高熱で起き上がるのもしんどかったのだけど、早くプレゼントをあけて欲しいなって娘の目が語っている気がして、受け取ってすぐに開封した。
ハンズのクリスマスバージョンの袋、かわいいね。


ラッピングもかわいい。


メイソンジャーのキャンドルでした。
私の好みをよくわかってるぅ~。

見た目は「チョコレートの香り」のものが、かわいくて気に入ったらしい。
だけど、香りはこの「ラベンダーカモミール」が良かったので、こっちを選んだんだって。
確かに良い香り~

私はこの色大好きだよ。
ラベンダーとか、藤色とか。
ありがとうね。

そういえば、母の日や誕生日には毎年プレゼントをくれるけど、クリスマスプレゼントは初めて貰ったよね。
弱ってる母を元気づけてくれてるの?
ありがとうね。



体調は良くなってきたのかな?
微熱、グアングアンって感じの頭痛、倦怠感、悪寒と発汗の極端な体調変化、関節痛、胃のムカムカというのが数日続き、はじめは近所の小さな診療所に行ったのですが(出かけるのがしんどかったので)、インフルも陰性だし、原因がよく分からないままで、薬が処方(整腸剤と吐き気止め)を貰って帰った。飲んでも改善せず。
その数日後には38度に上がり、さらには39度になって・・・

さすがに長引くし、体がしんどいし、娘の受験も近いのに私がこんなんじゃだめだし、解熱剤を飲んで微熱までに下げてから(じゃないと歩くだけでも大変だもの)、街の中で一番大きな病院に行ってきた。

鼻や喉に綿棒を突っ込まれ、涙目になったり、オエッてなったりする検査をするも、インフルエンザやマイコプラズマなどの病気も陰性。
その他、血液検査をした。(記号やら、意味が分からなかったのでググったものを貼ってみた

CPK(クレアチンホスホキナーゼ)が低い
低い値を示す場合
甲状腺機能亢進症 ・ 全身性エリテマトーデス(SLE) ・ 関節リウマチ ・ シェーグレン症候群 ・ 長期臥床 ・ 妊娠 など


AST(GOT)が高い

AST(GOT)が高い値を示す病態
肝疾患・・・肝炎(急性・慢性)、肝硬変、肝がん、脂肪肝 など
心・骨格筋疾患・・・心筋梗塞、筋ジストロフィー、多発性筋炎 など
血液疾患・・・溶血性貧血(発作性夜間ヘモグロビン尿症など) など
その他・・・膵炎、胆管炎、胆道がん など


ALT(GPT)が高い
ALT(GPT)が高い値を示す病態
・肝炎(急性、慢性)・肝硬変・肝がん・脂肪肝
・胆汁うっ滞 など


クレアチニンが高い
高い値を示す場合
腎臓疾患(腎炎、腎不全など) ・ 心不全 ・ 火傷 ・ 脱水 ・ 末端肥大症 など

eGFRが低い
慢性腎臓病(慢性糸球体腎炎・糖尿病性腎症など)

CRPが高い
各種感染症(細菌、真菌、ウィルスなど)  ・ 膠原病(慢性関節リウマチ、リウマチ熱等) ・ 心筋梗塞 ・ 悪性腫瘍(がん・悪性リンパ腫など) ・ 外傷 など

白血球(WBC)が低い
体の防御反応が低下し、細菌などに感染しやすくなる


尿検査も行う。
尿蛋白が  ←熱がある時に出ることがあるらしい
潜血が  ← 尿路結石、膀胱炎、腎炎、膀胱がん、腎臓がんといった尿路の病気 
               (ちなみに結石、膀胱炎もちなので、たぶんそれ)


1年に一度行っている(今年は行わなかったけど)健康診断では、尿検査は毎回、潜血でひっかかるけど、血液検査ではどれも正常値なので、今回のように色々異常値になっているとビビる。
しかも、ググったらなんだか怖そうな名前の病気も色々出て来たけど、お医者さんが総評して、
それほど心配するものではないと判断したみたいだから大丈夫だと思う。病名はつかなかったけど・・・。

お医者さんが言うには、「こういった熱の出方をすると、2~3週間は症状が続くこともあるよ」だって。  そんな続いたら死んじゃう!

年末年始は病院もお休みだからお薬多く出してくださったので様子見。
治らなければまた病院に行けばいいだけだから、気長に治して行きたいと思う。

しかし、熱に弱い私が、こうも毎日高熱があると、37度台の時は「体が軽い!ラク!!」って感じるようになった。
慣れって怖い。

しかし、この間の病院のお医者さんは反則・・・・・。


img_2.jpg

私はこの青いユニフォームに弱いのだ。 (ドラマ コードブルーより)
3割増しで、かっこよく見える。(私だけかな?)

恐らくこの間の医師は、若くて、眼鏡をかけていて、東出昌大の声に少しだけ似ている、笑顔が多い先生だったけど、私服を着ていたら、私にとってはごく普通の人に映ったと思う。

それがどうでしょう!
この青いユニフォームを纏うだけで・・・、恋しちゃいそうになる!
熱にうなされて、心も弱っている私は、先生の笑顔にキュンキュンしてしまった。

しかし、昔はこの青いユニフォーム(緑もある)は、手術着って感じで、かっこいいとは言えないものだったけど、最近はドラマで医師と言えばこの青いユニフォーム姿(かっこよいラインになるように計算された)が増えている影響で、この青いユニフォームを着る若い医師が増えているそうだ。

私のように医師に恋しかけちゃう人が増えちゃうかもね。
なんてね。

では


↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ    

スポンサーサイト
◆ 日々のかけら ◆ | Comments(0) | Trackback(0)
2015/12/26.Sat

ご報告。

ご無沙汰しております。
まずは、ご報告しなくてはならないことから・・・。

最後にブログ更新した翌日
2015年10月31日 23時18分
私の父が亡くなりました。
64歳でした。

亡くなり方がとても苦しそうだったので、それをブログで綴ることが出来ずにいました。

楽しいことはいくらでも書けるのに、父のことを書こうと思うと手が止まってしまいます。
まだ、心の整理が出来ていないのかもしれません。
父のことを書きたいこともあるのですが、それを綴るのにはまだ少し時間がかかりそうな気がします。

ご報告が遅れて申し訳ありません。
ご心配してくださった方に感謝しております。
心から 「ありがとう」



日付は変わってしまいましたが、クリスマスでしたね。
皆さまは素敵なクリスマスを過ごせましたでしょうか?

私はというと・・・


病院で点滴を打っておりました。(;´・ω・)

娘には本当に申し訳なく思ってます。( ;∀;)
クリスマスイヴはレストランに食べに行きたい
クリスマスの日はママがごちそう作ってね。ローストチキンも用意してね」と言っていたのに、何も叶えてあげることが出来ませんでした。
回復したら、必ずその願いを叶えるからと約束して、今年のクリスマスは終わってしまいました。
娘が幼い頃から、クリスマスは大事にしてきた行事なんで、出来なかったことがものすごく悲しくて、母親失格だなぁと思ったり。

こんな時、母にヘルプを頼めればいいのですが、とても騒がしい人で、空気も読めないので、娘が勉強していてもガンガン話しかけてしまうので、受験勉強の妨げになってしまうと思うし、家事や料理が不得意で、せっかちで物も良く壊すし、うちのネコたちを逃がしたりさせそうなので、私は余計ゆっくり寝ることが出来ないと判断し、母には黙っています。
いつも家に泊まりに来ても何も手伝いをせず、ソファで居眠りしているだけだし。(´д⊂)
そのくせ、「お茶入れて」だの、「お風呂に入りたい」だの注文も付けてくるので、母が来ると仕事量もストレスも増えてしまうのです。
なるべく、娘にはストレスを与えたくないし、今は娘を一番に考えてあげたいと思っております。
母よ、悪く言ってごめん。

点滴は2時間ぐらいかかったのですが、途中で小さな女の子を連れた女性が私の隣のベッドに入ってきました。
カーテン越しに女の子の声が聞こえてきたのですが、年長さん~小学校1年生ぐらいじゃないかな。
具合の悪くなったお母さんを心配して、「大丈夫だよ。先生くるからね」とか言っていて可愛かった。
それも周りに迷惑にならないように、ものすごく小声で言っていました。
普段から、お母さんの愛情たっぷり注がれて、きちんと躾けられているのでしょう。

しばらく待っても、先生はやはり忙しいので、なかなかお母さんのところには来られません。
そのうち女の子のすすり泣く声が聞こえてきた。声を押し殺して泣いているの。
それにお母さんが
大丈夫だよ。先生にも診てもらえるし、お薬もちゃんと貰うからすぐに良くなるよ!大丈夫、大丈夫!
お母さんはさっきまでとても辛そうな雰囲気だったのだけど、子供の不安を取り除くために精一杯、元気な声で話しかけていた。

やっぱ、お母さんは、子供の前だと強くなれるよね。

隣でずっと、すすり泣いている女の子の母に対する愛とピュアさに、私までもらい泣きして枕を濡らしていましたw

先生がなかなか来られないので、「先生遅い。早くママを見て欲しい・・・」と女の子が言うと、ママは、
そうだね遅いね。でもママよりももっと酷くて、ご飯をずっと食べられない人とかいるからね。
ママは大丈夫、ご飯モリモリ食べられるから!

って言うんです。
これ以上、私を泣かさないでくださいよ!( ;∀;)

周りをよくみて、思いやれる人って素敵ですよね。
それが、弱っている時にも出来るなんて、なんて素敵な人なのだと。
こんな素敵なお母さんだから、女の子もこんなに優しいのですね。

点滴でチャージする以外でも、心もチャージして帰ることが出来ました。
感謝!

さてさて、年末年始に、来月の私立受験。
薬で誤魔化し、誤魔化しの毎日ですが、私が弱っている場合ではないので、気合い入れて行きましょう!

皆さまも、ご自愛くださいませ。


では


↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ    



◆ 日々のかけら ◆ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。