--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/04/16.Thu

◯◯なのに。

メニューから商品を選ぶだけで収入発生!『ファミレスオーダービジネス』

ちょ、ちょっと!
グラーフなのに、あんなところに!

s-DSC_47110.jpg
どうやって上ったんですかねぇ。
(生活感丸出しのキッチンですみません)

なぜ、グラーフなのに と言ったか?
ハルは好奇心旺盛でチャレンジャーなので、こんなことは日常茶飯事なんだけど、グラーフはおっとりで慎重派。
だから、ハルでも上ったことがない場所には上らないと思っていたんだよねぇ。

グラーフもやるねぇ。

でもなぁ。ここに登って欲しくないな~。

s-DSC_47112.jpg 
「グラーフ降りておいで!」って話しかけると、

s-DSC_4708.jpg 
角とかにスリスリ~。そしてクネクネしていますw
そんなところで甘えるなw

困ったものです。


では。


↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ    
スポンサーサイト
◆ CATS ◆ | Comments(2) | Trackback(0)
2015/04/15.Wed

たぶん1歳。

s-DSC_1728.jpg

我が家のネコたち。
捨て猫だったので、本当の誕生日が分かりません。

獣医さんに連れていったとき、
「生まれたのは(カレンダーを指し)大体この辺りだよ。誕生日いつにしようか?」と言われ、
娘と相談して 4月15日を誕生日とした。

そして今日、推定1歳になりました。
本当の生まれた日が分からないから、モヤっとしちゃうけど、仕方がないよね。

お祝いは、推定の誕生日か、保護した日か、家族として迎えいれた日か。
それも悩んでしまったのだけど、この子たちが誕生した日はお祝いしたいな。

この世に生まれてきてくれてありがとう」って心から思うから。

 s-DSC_1810.jpg
すっごい狭そうw

いつも仲良く一緒にいるのを見て、兄弟揃って家族に迎えられて本当に良かったと思います。

猫のお誕生日。
ペットショップではケーキとか売っているけど、猫が喜ぶとは思えないので、猫缶を開けました。
おいしそうに平らげて、いつもより念入りにグルーミングしていました。

あとは、おもちゃをプレゼント。

s-DSC_4742.jpg 
ニャン太のゴーゴーマウス

s-DSC_4743.jpg 
走るマウスにネコ夢中!

s-DSC_4744.jpg 
リモコンで簡単操作

リモコン操作・・・
すごく苦手です。
行きたい方向に動かすことができず頭が混乱するw

s-DSC_4745.jpg 
単三電池2本入れて、ネズミを急速充電!

さて、ネズミを放とうか。


s-DSC_4758.jpg
ハルの首、長っ!
いつでも逃げられるように距離とってるねぇw



s-DSC_4753.jpg 



s-DSC_4754.jpg



s-DSC_4763.jpg
パシッ!!!!!

猫パンチでネズミぶっ飛ぶw


この後、しばらく遊びました。
ラジコン操作、一向に上手くならなかったけどw
障害物にぶつかりまくり。
もっと練習しま~す。


では。


↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ    




◆ CATS ◆ | Comments(0) | Trackback(0)
2015/04/14.Tue

授業参観と懇談会。

学年が変わり、クラス替え。
初めての授業参観があり行ってきました。

2学年の通信簿。
勉強面はいつも同じ感じですがw、行動の記録が○が増えたし頑張ったようです。

s-DSC_4449.jpg
責任感
思いやり・協力
勤労・奉仕   は三学期とも

そこに、公正・公平に がつきました。

10項目あるうち3~4個のでは多くはないのかもしれませんが、娘の良いところなので誇りに思いたい。
今学年も引き続き頑張ってもらいたい。

授業参観の時、毎回思うのだけど、学習机小さくない?
昔から規格って変わっていないのかな?

昔と比べて子供たちの体も大きくなっているし、使う教科書の種類も増えたのに、机が狭いからよく物を落としているんだよね。
2冊の教科書を広げたり、プリントを広げたり、それをよく見ようと動かす度に誰かが文房具を落としたり。
でも、今後教科書類も電子化したりしそうだから、このままでもいいのかもしれませんが。



授業参観のあとは、懇談会。
私はこれが大の苦手。

自己紹介や子供のことなどを一人ずつ話さなくてはいけないのですが、これが毎回苦痛。
アガリ症で人見知りな私。
みんなの視線が自分に集中すると、緊張で顔がこわばってしまいます。
お母さま方や先生しかいないのになんでこんなに緊張するんだろ。

で、いつも大したことも言えなくて、帰宅後にいつも自己嫌悪。
なんであんなことしか言えなかったんだろ。
ハキハキ、しっかり自分の意見をスラスラ言えるお母さんになりたいのにって。

人付き合いもいつも受け身です。
自分から声をかけることなんてできない。
(何回か話して仲良くなって、そうなると私からは声をかけられるんだけどね。)
だけど、子供時代から今まで、人には恵まれていて、いつも向こうから声をかけてもらえます。
そして不思議なことに、私に声をかけてきてくれる人とは気があったり、趣味が似ていたりします。
「類は友を呼ぶ」って本当なんだね。

自分は消極的で受け身なのに、今まで孤独にならずにすんでいるのは、本当に恵まれていると思います。感謝しないとね。

でも、人見知りでアガリ症の私だけど、OL時代を除けば接客業ばかり。
お客さんとのコミュニケーションを大切にしているスタバにも勤務していたし。
コーヒーセミナーを開催して、ブラックエプロン身に着けてお客さんの前で何度も実演した。
内心はバクバクだけど、仕事となると出来るのは自分でも不思議。
「エプロン脱いだら 人見知り」
そんな状態でした。だから仕事アガリはグッタリだったけど。
これって、仕事選び間違っていたのかも。

娘は私と違って、男女とも平等に誰とでも仲良くなれます。
娘は「自分は人見知りだ」と言うけど、友達は「嘘だ~」って言うぐらい、スムーズに仲間になります。

今まで他のお母さんからは「娘が登校拒否気味だっただけど、娘さんのおかげで学校に行けるようになった」とか言われることもあった。
先生からも、転校生、孤立しちゃっている子、すぐに周りの子ともめちゃう子とかいる班に娘を入れていると言われたり。
男女関係なく仲良くなるし、面倒見がいいからとのこと。

だけど、娘にとってはこれは迷惑な話なようで、自分と仲が良い子とは離れることになるし、いつも揉め事の中にいたりするので、「この性格もうやめたい。先生に頼られたくない。」とか言っています。娘は娘なりに悩みはあるものです。



役員決め。
今年もやらずに済みました。
こんな性格の私なので、苦手なんです。
でも、責任感が強いので、やることになったら全力でやってしまうのだけど。


苦手な懇談会、自己紹介、役員決め。
無事に終えてホッとしています。

帰宅後はいつもグッタリです。
3キロぐらい痩せたような気がする。
本当に痩せられるなら、ガンガン積極的になれるかもしれないけどw



では。


↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ    
◆ 日々のかけら ◆ | Comments(0) | Trackback(0)
2015/04/09.Thu

ドアを開けちゃう。

s-DSC_4472.jpg 
リビングの内側のドアです。
ここから出ると真正面に玄関、そして廊下に出られます。

ドアのレバーを下げながら引くと開くタイプなんですが、ハルが開けて脱走しちゃうんです。
玄関が目の前だし、ガードするものが何もないので脱走が怖い。
猫たちがリビングにいることを確認してから、庭やゴミ出しなどで外に出たとしても、勝手にリビングのドアをあけてしまっていたら、私が玄関のドアを開けた途端に家から脱走!!っていう事態になり兼ねない。

これは何か対策を考えなくては!

こういう商品もあるみたいですが、出入りの多い場所だけに毎回設置するのは面倒そう。

じゃあ、どうしようかな~。

ドアのレバーを確認するとネジがありました。
とりあえずネジを外してみたら、レバーを外すことが出来ました。

そこで

s-DSC_4474.jpg  
180度回転させて、この向きで取り付けてみました。


s-DSC_4477.jpg 
この向きだと、上にハンドルを上げてから手前に引き開きます。

なれるまで違和感がありますが、短時間で慣れました。

家のドア。
押したり、引いたり、ハンドルが右にあったり、左にあったり。
それを慣れることで無意識に判断を間違えずに出来るようになっている。
人間の脳ってすごいな~って思います。

今までハルはこのドアを、背伸びしてハンドルにぶら下がるようにして押し下げて、そのままの状態で手前にドアを引いて開けていました。
だけど、この向きで同じ動作をしても、ハンドルは下には動かないので、開けられなくなりました。
さすがにハンドルを上には上げることは出来ないと思うので、これからずっとこの方法でやってみようと思います。


では。


↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ    

◆ CATS ◆ | Comments(0) | Trackback(0)
2015/04/08.Wed

娘のノートの整理。

娘も中学三年生。
新しい教科書も貰ってきたからと、娘の本棚を整理しました。
学習机は自分の部屋(2階)にあるけど、勉強はリビングでしているので、最寄りの和室に置いてあります。

以前、記事にしたことがあるけど、
過去記事→ 娘の勉強道具。

s-DSC_9814.jpg
全体だとこんな感じ。

① 進研ゼミ
② プリントファイル
③ 教科書
④ 辞書など
⑤ 小物
⑥ プライベートなノート
⑦ 文房具
⑧ 手紙
⑨ 裁縫道具

娘に任せ、こんな感じで収納していたのだけど、塾のものが増えて来て、今年受験生なので場所を確保してもらおう。

とりあえず、⑥のノートの整理だ!

s-DSC_4441.jpg 
とりあえず、11冊抜きました。
小学1~5年ぐらいに使っていたプライベート用のノートです。


中はね・・・

s-DSC_4438.jpg 
ちょっとは書いて、「あっ! 失敗。 次!」



s-DSC_4439.jpg
「あっ、また失敗。 次、次!」


 s-DSC_4440.jpg
「あっ、まただ・・・。 次のページと・・・」


こらーーーーー!!!

消しゴム使わんかい!!!!! 



ノートって1ページ目から使うじゃない?
でも、パッと開いたページから使っている感じ。(学校のは大丈夫だけど、プライベート用のみ)
しかも、まっさらなページがたくさん残っているのに、新しいノートを使いだし、そのノートも同じ使い方。
これが11冊分。
それ以外にも、もったいなくて3冊ぐらい私が使ったんですよ。

プライベート用のノートだから、私は見ないようにしていたので、こんな無駄使いに気付いたのは高学年に入ってからだったけど。
きつく叱って、計算用紙やメモ用紙で使うように命令しw、ノートを残していましたが一向に使う気配なしで3年以上経過・・・。
私も11冊も使いきれないと思うので、思い切って処分することに。

本当にもったいない。

それなのに、かわいいノートを見つけると買ってしまう娘。
ドイツでも・・・

s-DSC_3398.jpg
こんなダイアリーを買ったのだけど、注意したくなりますよね・・・

ノートばっかり!また無駄使いしないでよ!」って注意したら、ダンナに「自分のものなんだから、どう使おうといいじゃん。そこまで言われたくないよねぇ」と娘の味方に。

えー 、私が悪いのですか?
なんか納得いかない。

s-DSC_4523.jpg
これも娘が小学生まで使っていた鉛筆。
短くなったものはサックを付けて最後まで使ってほしかったのに、長い鉛筆じゃないと使いにくいって使ってくれなかった。
でも、授業参観の時に周囲の子を見ていたけど、サック付きの鉛筆の子はいなくて、長い鉛筆を使っていたから、娘に強要するのもかわいそうかなぁって思って、こんな風に缶に保管しておき、私が頑張って使っている。

缶のフタに乗せてある鉛筆ぐらいではまだ捨てられない。
削れなくなる限界まで来ないと捨てられない。
さすがにこれは貧乏性だなって思うけどもw

ここまでやらなくてもいいけど、もっと大切に使ってほしいなって思います。

もったいないおばけが出ますよ!! 




整理しながらイライラしていた私だけど、こんなのを見つけて和んだ。

s-DSC_4521.jpg
恐らく、娘が小4の時に描いたと思われる。
この頃よくお話を考えていたから。

「ニャンニャン チューチュー物語」
ミケ ♂ ・・・戦うのはつよいけどバカ
シェリー・・・ ミケの飼い主

何これ~、続き気になる!
でも、このページしかありませんでした。
「チューチュー」ってことは、恐らくネズミが出てくる模様。
ミケは戦いは強いけどバカらしいので、賢いネズミに手こずるのではないかな~と予想。


s-DSC_4437.jpg 
他にはこんな絵。

「やあ しずか君」
できすぎ君ですか!!! マイナー!!!!

ドラえもんは中国のらしいです。


 s-DSC_4442_20150408225331b40.jpg  
なんか本などの整理をすると、爪を割ってしまう。
切るに切れないところで割れてしまい、伸びるまで絆創膏で保護しておきます。




今日は寒かったですね~。
雪降ってたよ。

今から灯油を買っても余るでしょうから、コタツで乗り切っています。

寒暖の差が激しいので、体調を崩されませんように!

では。


↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ    

* 断捨離 * | Comments(0) | Trackback(0)
2015/04/07.Tue

桜と猫と花とチョコレート。

 
s-DSC_4414.jpg
近くの枝垂れ桜を見に行ってきました。
 
染井吉野はだいぶ散ってしまったけど、枝垂れ桜はまだ蕾があり、満開はもう少しあとかな。

s-DSC_4407.jpg 
小林一茶が滞在したことがある寺院で、境内には小林一茶の句がありました。
大きな枝垂れ桜ですが、樹齢は不明。

s-CSC_4454.jpg 
お寺にネコさん。

s-CSC_4455.jpg
話しかけたら去っていきましたw
邪魔してごめんよ!



s-IMG_1955.jpg 
こちらは公園の桜。4月2日撮影。


娘はバスケ部メンバーと卒業生でお花見に行った(でも桜は蕾状態だった)けど、私はお花見しなかったな~。
なので、お散歩をかねて桜を見て回りました。




ここからはおうちのこと。
枝垂れ桃を花瓶に挿していたのだけど・・・


s-DSC_4390.jpg
このかわいい蕾が (4月2日)

s-DSC_4506.jpg 
咲いていました!(根元の)

私はこれでお花見です。
場所はトイレだけど。

だって、うちのネコ(特にハル)に狙われるんだもの。
安全な場所はトイレのみ。

洗面所の壁に飾り棚があるのだけど、そこにワイヤープランツを花瓶に挿していました。
この高さだったら気付かないんじゃないかな?と思っていたけど、私が洗濯物を干している隙に、洗濯機の上に乗りワイヤープランツを奪っていました。
しかも食べてる!!

速攻ググって、ネコにとって有毒じゃないか調べた。
大丈夫でした。よかったぁ!
ググったら、ワイヤープランツがいつも狙われ食べられるという書き込みが多かった。
美味しいのか、あのワイヤーのような見た目がそそられるのか分からないけど。

しかし、ネコにとって有毒なものが700種以上ももあるとのことなので、飼い主の責任としてしっかりしなくちゃいけませんね。

ハルは本当に好奇心旺盛で何でも遊んじゃう。
ケーブルを噛み切られたり、物を落とされて壊されたり、困ってしまうことも多く、注意しなくちゃいけないんだけど、ハルは決して私を困らせようとしているわけではないんだよね。
ただ、私のことが大好きで、ハルの世界が楽しいことで満ち溢れていてるだけなんだ。
そう考えると、ハルの目線で世界を見てみたくなった。

対して、グラーフは、ネコなのに鈍臭くて、動きもおっとり。
遊びよりも、食べることに執着があるので、デブっちゃいそうで心配しています。
「ご飯くれ(「んな~~~~」って鳴く)」のアピールを無視していると、私の背中で「ご飯くれよ~」と爪とぎしようとするので(爪は控えめに出しているけど)困ってしまう。
なので、部屋着はユニクロのパーカーやフリースなどファストファッションしか着られません。



昨年、庭に植えた ローダンセマム 
蕾がたくさんできていました。

s-DSC_4486.jpg 
品種は アフリカンアイズ

昨年咲いていた様子は

s-DSC_1905.jpg
ローダンセマム。品種:アフリカンアイズ(299円)。
本来は多年草・・・だけど、夏の暑さが苦手で、霜に当たると枯れるので一年草扱い。

開花期 早春~6月。
日光を好む。排水性、風通しの良い場所で育てる。
夏場は成長が止まるので肥料少な目、涼しくなって株が大きくなったら肥料を増やす。
寒さに強いが、夏の暑さに弱い。梅雨前に一旦半分まで刈り込んで風通しを良くする。
加湿に弱いので水少な目で。極端な乾燥も苦手。花や蕾に水をかけない。
霜にあたると枯れる。

s-DSC_4488.jpg 
一年草扱いとのことだけど、越冬出来ました!
蕾もかわいい。

たくさん咲きそうで嬉しい

ちなみに、4月3日に紹介した

s-DSC_4371.jpg 

名称

ホスマリエンゼ クリーム

別名

クリサンセマム

科名

キク科 ローダンセマム属


こちらも同じ仲間のようです。

好きなお花ばかり選んでいるから、似たようなお花ばかりになっちゃうね。




s-DSC_4491.jpg 
外出し用事を済ませて帰宅。
「コーヒー飲みたい!」ってなって、ラテを淹れました。

淹れてすぐ飲んでいたら、今度は「チョコレート食べたい!」ってなって、急いでチョコレートを用意しました。
だから、ラテのハートのしっぽ(?)が吸われた形になってる。

s-DSC_4499.jpg 
カップケーキ型のチョコはバレンタインデーにコストコで買った残り。
ハートのはGODIVA。ホワイトデーでいただいたもの。

しかし、チョコレートが濃厚タイプだから食べていると「しょっぱいものが食べたい!」ってなります。
でも、ここで我慢。
じゃないと無限ループになってしまいそうだもの。

今日は(も)、まとまりのない内容でごめんなさい。


では。


↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ    


◆ 日々のかけら ◆ | Comments(0) | Trackback(0)
2015/04/06.Mon

今日もタマゴのネタ。

娘は今日から学校。
給食なしだったから午前中で帰ってきたけど。

クラス替えにドキドキ、ワクワクしながら学校に行った娘。
そして帰宅後、娘のマシンガントークを聞かされるw

どうやら、親友と同じクラスになれたらしいです。
ただ、担任がまた同じ。「3年間一緒だよ!!!」ってブツブツ言ってました。
あっ、でも、好きな男の子と同じクラスになれたようです。


さて。

昨日、今日はイースター。

今日もタマゴのはなし。

s-DSC_4482.jpg
「ぐでたま」だ~!!!
娘はサンリオキャラの中で、ぐでたまが一番好きらしい。
2番目はシャケのキャラが好きとのこと。


これってかわいいのか??

ローソンで見つけ、娘に見せたくて買ってきました。
娘と半分こして食後のデザートに。

白身部分は杏仁豆腐、黄身の部分はマンゴー味。



今日は暖かったし、前日雨だったから、草取りにはもってこいでした。
腰が痛くなったけど頑張りました。

庭に、鳥の羽根がたくさん落ちてて・・・
恐らく野良猫のクルちゃんがハンティングして食した模様。
いつか、鳥の死骸を見つけてしまうのではないかと、ビクビクしながら草取りしていました。
羽根だけでもゾワゾワするのに、死骸なんてみたら絶叫すると思うw

 s-DSC_4478.jpg
お庭にハーブに似た植物が生えていました。
自分では植えていないけど、見た目はチャービル(セルフィーユ)にそっくり!
よくケーキに乗っている、あの葉に。

ググってみたら、チャービル(セルフィーユ)を、ヨーロッパにてキリストの復活を記念する祭日(イースター)に食べる習慣があるそうで、希望のハーブと呼ばれているそうです。

おぉ!
すごい偶然!!

って思ったけど、自分で植えた覚えのないものなので怪しい。
よく、「○○と思って食べたら、猛毒だった!」ってパターン多いじゃない。
で、再びググる。

どうやら、ムラサキケマン という植物らしい。
4~6月に紫色の花がさいたら、これですね。
花が白かったら、チャービル。

でも、調べてよかったわ。
自分で植えた覚えのないものを口にする勇気なんてありませんが、ムラサキケマンは有毒らしいです。
全草に、アルカロイドを含む有毒植物。
食すと、涙が出て眠気や嘔吐をしたり、呼吸麻痺、中枢麻痺、酷い場合には心臓麻痺を起こすらしい!

葉がキレイなので、お料理に使いたくなるけど、絶対ダメです!

では。


↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ    


◆ 日々のかけら ◆ | Comments(0) | Trackback(0)
2015/04/05.Sun

O s t e r n ★イースター★

日月は復活祭(イースター)みたいですね。

s-IMG_2006.jpg 
ドイツで買ったカレンダー、5日に O s t e r n

s-IMG_2007.jpg 
6日に O s t e r n

ドイツ語でイースターのことは O s t e r n
復活祭とはキリストが亡くなった後、3日目に復活したことを祝う日。

日本ではイースター(復活祭)は縁遠いものと思っていたけど、最近ではイースター関連のものが多く売っていますね。
お菓子メーカーなど便乗しまくり。

そして私はそれに乗っかっちゃった。

s-DSC_4456.jpg 
わくわくイースター! 

s-DSC_4457.jpg 
ツインクルチョコレートのイースター版。

「懐かしい~!」ってなって買いました。
私が幼かった頃、おやつは贅沢品で、こんなお菓子は遠足の時ぐらいしか買えなかった。
 
「何が出てくるかな?」ってワクワクしながら、左右に振ってシャカシャカする音を聞いたりしてた。
大好きだったな、って思い出しました。

s-DSC_4458.jpg
今でも中身は変わってないみたいだね。

s-DSC_4459.jpg 
台紙でエッグハントできたり、

s-DSC_4462.jpg 
シールが入ってたり。

この辺の記憶はないのだけど。
昔もあったかな?

s-DSC_4466.jpg 
イースターエッグのパッケージがイースターに因んだもの。
ウサギと卵。

見た目がかわいかったので、100円ショップ(セリア)のガラスの小物入れに入れました。
小鳥がいるし、鳥の巣みたいにしたかった。
鳥に対して卵がデカ過ぎだけどw

s-DSC_4467.jpg 
こういう柄は昔からあったっけ?
覚えてないな~。

s-DSC_4470.jpg 
中身はイチゴのチョコでした。
これは昔と同じだったような気がする。
娘は金平糖でした。

s-DSC_4471.jpg 
残りは明日。

ところで、なぜ ウサギと卵なのだろう?
疑問に思っていました。
そしたら、本日のFacebookで ドイツ大使館がアップしてくれていました。
イースターのうさぎ

引用させていただきました。

ドイツではイースターの日曜日の朝、普段では見かけることのない光景を目にします。
小さな子供たちが興奮気味に家の中や庭を駆け回ったり、タンスをずらしたり、ソファーの上のクッションをのけたり、庭木や植え込みの中を必死に覗き込んだりしています。
一体どうしてでしょう。
イースターになるとドイツでは「イースターのウサギ」が夜中に運んできて隠していった色とりどりにペインティングされた卵を見つけるために多くの人が家中を隅々までくまなく捜し回ります。


へぇ~!いいな~ 楽しそう!
私も探したい!!!

「ウサギが卵を運んでくる」って夢があるな~って思っていたけど、起源を知ると知らないままが良かったなって。
「ウサギが卵を運んでくる」ってことだけ覚えておこうw


明日から娘は学校です。
春休みは渋谷に行っただけで終わってしまいましたが、「どこも行かなかった~」って娘に言われずに済みました。

↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ    

* ドイツのこと * | Comments(0) | Trackback(0)
2015/04/03.Fri

ガーデニング。

あれは秋ぐらいだったかな。
寒い日にお花を植え替える作業中、園芸用の土の袋にスコップを差し込んで土をすくった。
ん??
何かがうごめいている・・・

ゴ、ゴ、ゴ、ゴゴ・・・
あ~、もう口にも出したくない!!!
黒光りのヤツですよ。

それを発見し、

ぎゃあああああああああ!

と、一人庭で大騒ぎしまして、スコップも土も放り投げて、そのまま放置しましたよ。
その後も立ち直れず、もうふざけんなよっ と、ブツブツ言いながら。

ガーデニングには虫は付き物で、苦手だけど花はキレイなので耐えていましたが、ヤツだけは絶対無理!!!!
ガーデニングでヤツに遭遇することはないって思ってたのに。

それ以来、怖くて土いじりができず、ガーデニングする気持ちが萎えてしまいました。
もうトラウマ。
あたたかくなれば、土で暖をとるヤツはいなくなるだろうからと、そのまま放置していました。

で、やっと、昨日。
庭いじりをしました。

園芸土の袋を恐る恐る開けたけど大丈夫でした。
よかったぁ!

狭くて日当たりが悪いのですが、庭があります。
クリスマスローズや、水仙などは咲いていたけど、お花の種類が少なく寂しかったのでホームセンターへ行ってきました。

s-DSC_4371.jpg 
クリーム色のお花がかわいい。

名称

ホスマリエンゼ クリーム

別名

クリサンセマム

学名

Rhodanthemum hosmariense

科名

キク科 ローダンセマム属

種類

多年草

原産国

モロッコ

草丈

10cm

花期

36

耐寒性

-5度以上(強い)

日当たり

日当たり良く水はけの良いところ

管理

開花後、茎元からカットするとまた新たな芽がでて再び花が咲きだします。

夏は涼しいところで管理して下さい。 

梅雨時期の雨を避ける。冬期でも日当たりの良い場所と5度以上あれば鑑賞できる

 s-DSC_4369_2015040221472006d.jpg 

カードがついていなかったから、詳しい品種は分からないけど、ビオラを2色。
アンティークっぽいイメージにしたかったのでこの色で。

ビオラは、寒さに強いが、高温多湿には弱い。
日光を好む。
水やりは用土の過湿を避け、表面が乾いたらたっぷりと与える。
開花中は月に2~3回の割合で薄めた液体肥料を与え肥ぎれを防ぐ。
種ができると株が弱り花付きが悪くなるので、咲き終わった花がらは早めに摘む。

s-DSC_4366.jpg 
左:カードがなかったけど、恐らくノースポール。開花期3~6月。寒さに強いが暑さに弱い。
右:姫小菊 1ポットで3色(白、薄紫、紫)楽しめる。開花期4~10月。

s-DSC_4367.jpg 
青いお花。 ネモフィラ。開花期4~5月。一年草。

s-DSC_4365.jpg 
ティフォシー ダブルシリーズ。
ベビーピンク、ラベンダー、ピーチイエローの3色を選びました。
開花期3~11月。乾燥気味に管理。

s-DSC_4379.jpg 
今回は、鉢植えにして玄関前を彩りました。

花壇が道路沿いにあって、以前そこに植えたら、スコップで掘り返されて盗まれたことがあるんです。
だからあまりキレイな色をしたものとか、珍しいお花は花壇に植えないようにしています。
塀や門などで囲っていないので、鉢植えも盗まれる可能性はあるけど、玄関までは階段を登らなければいけないし、センサーライトが光るようになっているので、まだマシかなぁと。

s-DSC_4382.jpg 
あとは、源平枝垂れ桃。1,050円でした。
1枝、軽く折れてしまっていたので、花瓶にいけました。

アジサイは造花です。花器は昨年の私の誕生日にダンナがお花を贈ってくれたときのもの。
桃を活けている瓶は、実はコカ・コーラです。
アンティークっぽくて、色も淡くて透き通ったグリーンだったので、花瓶として使っています。

s-DSC_4385.jpg 
源氏の赤か、平家の白か。
源平というだけあって、1本の木で紅花と白花が咲き分ける。
枝垂れ。
私はサクラよりも桃の方が好きだったりします。
特に源平枝垂れ桃が好き。

s-DSC_4390.jpg 
蕾がとってもかわいいの。

鉢植えでとりあえず育てます。
今後、お庭に草木をいくつか植えたいと思っていて、計画や植える場所などをよく考えてから、地植え出来たらいいなって思っています。

s-DSC_4391.jpg 
今は白が殆どだけど、育っていくと赤も増えていくようです。

s-DSC_4337.jpg 
私がお庭にいる間、我が家のネコたちのお友達が遊びに来ました。
とはいっても、野良猫なので、感染症などの心配もあるので、窓ごしにしか会わせていません。

しっぽが短い種類なので、ドイツ語で短いという意味のクルツと勝手に名づけ、クルちゃんって呼んでいます。

窓越しに話しかけたり、外でご対面したときに話しかけたりしているうちに懐いてきました。
クルちゃんを撫でてみたくて、まずは座って人差し指をクルちゃんの前に差し出すと、恐る恐る近づきクンクン匂いを嗅いできます。
懐いてないうちは臭いを嗅いだあと、サッと逃げたり、時には猫パンチされたりしました。
3回ぐらい流血しました。

それでも、繰り返しているうちに、その突き出した指にスリスリするようになったんです。
最近では頭をなでさせてくれるし、喉を鳴らしてくれます。
私が玄関から出ると、いつも鳴きながら走ってきて顔を見せてくれるんですよ。

この日、私が庭仕事をしている間、私のそばにずっといました。

s-DSC_4355.jpg 
こんな体勢でいるから、警戒心を解いてくれているのかなって思います。

s-DSC_4360.jpg 
どうやら眠くなったらしいです。

s-DSC_4363.jpg 
寝ちゃいました。

まだ、私の指とクルちゃんの鼻で挨拶したあとではないと触らせてはくれないし、いきなり撫でようとすると逃げます。
だけど、野良猫なのに私に少しでも懐いてくれたことが嬉しい。

飼ってあげることも出来ないし、いくらお腹がすいていたとしてもご飯をあげることもできません。
クルちゃんをカワイイと思うと同時に、何とも言えない気持ちになります。
でもそれは人間目線での考えなので、この子はこの子で、今の野良生活は自由で幸せで毎日が楽しいのかもしれません。

ただ、気になることが。
数週間前に発情期に入り、近所では見たこともない雄猫が4匹ぐらいウロウロしていました。
発情期の頃は縄張りは関係なくなるそうですね。
クルちゃんは妊娠している可能性が。
おなかも横にはりだしているように見えますし・・・。

いろんな意味で心配しています。


では。


↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ    









貝印のキャンペーンに参加中
らばQの記事はこちら
ポチカム参加中


* Gardening * | Comments(0) | Trackback(0)
2015/04/02.Thu

コストコで買ったもの。

土曜日、母親とコストコに行ってきました。

私が会員になっていて、母は同伴者として中に入りました。
支払は会員が行い、お会計は分けることはできないけど、声をかければ「小計」として金額を記入してくれます。

母の分が知りたいので、母のものは先にレジを通します。

s-DSC_4281_20150401231133c50.jpg  
こんな感じで金額を書いてくれます。

母は、11,587円お買い上げ。

今回は少ないです。
前回は、500mlのミネラルウォーターとか、レンジでチンするごはんとか、大量に買っていた母。
それを私が「もったいないからやめたほうがいい」と母に伝えました。

なんでミネラルウォーターを買っているのか、外出時に持っていってるの?って聞いたら、自宅にいるときに飲む用だと言う。
えー、それってなんだかもったいなくない?
ペットボトルの空き容器も大量に出るし・・・。

浄水器を使って水道水を飲めるようにしたほうがいいのでは?と提案しました。
そっちの方がコストを抑えられるし、ペットボトルの処理もしなくて済むし。
500mlのボトルなんて余計割高だよ。

レンジでチンするご飯だって、そんなに大量にいる?って問う。
いくらコストコは安いからと言っても、白米炊いたのと比べると高いじゃん。
レンチンご飯、30個ぐらいを毎回買うのは流石に止めたくなるよね。

ご飯冷凍しといたほうが節約だよって言っても、急に必要な時に便利だと言う。
確かにそういう時はあるし、本当に便利だけど、30個は流石に多すぎでしょ?
せめてその半分にして、半分は冷凍ご飯にした方がいいと、前回の買い物の時に伝えた。

で、今回。
ミネラルウォーターを卓上浄水器に変え、レンチンご飯も買っていませんでした。

いつもはあのでっかいカートが山盛りになるお買い物だけど(母のもので占めてる)、今回は少なかったです。


s-DSC_4282.jpg
私の分。

日用品は前に買ったので、今回は買うものはなし。
コストコ利用で在庫管理は多くなってしまったけど、ドラッグストアに殆ど行かなくなりました。
行くとお菓子とか新商品とか何かと買ってしまうし、もし惹かれるものがあったとしても「在庫があるし」ってスルーすることも増えました。
好奇心旺盛な性格なうえ、「全く買わない」とはいきませんが、回数は減ったと思います。

毎回、コストコのパンを買っていましたが、最近娘が飽きてきたと言うので買わず。
もともとご飯派ってのもあるけど、確かに個数が多いから、飽きちゃうかもね。
だから、今回はなし。冷凍庫に余裕があれば自分用に買っていたと思うけど。

肉、魚は冷凍庫にまだ在庫があるので今回は少なめ。
ラム肉が割引になっていて、母も食べたいというので分けました。

買い物の後、実家に行き小分け作業。

s-20150328_095846153_iOS.jpg 
オーストリア産 ラム切り落とし 1241g 1,961円
半分にしたので、620g 980円。

ピーマンも半分。

s-20150328_095631543_iOS.jpg 
500g 380円
半分にしたので 190円。

s-20150328_095740208_iOS.jpg 
1袋に15個入っていました。
母に8個、うちが7個に分けました。

ジップロックコンテナも半分にしました。

s-20150328_095151164_iOS.jpg 
19個 1,398円
母と分けたので699円。

s-DSC_4266.jpg 
様々なタイプが入っています。

s-20150328_095343811_iOS.jpg 
箱をあけたらこんな感じ。

s-20150328_095534355_iOS.jpg 
うちは10個もらいました。

保存容器は野田琺瑯が人気ですよね。
確かに匂いは付かないし、酸にも強いし、見た目も良い。
だけど、私は中身が見える方がいいし、琺瑯は直火にかけられるけどレンジにかけられないから、自分には合わないかな。

4934761337654_400.jpg 
無印のプラスチック製の保存容器を1つ試しに購入して使ってみましたが、バルブの部分が邪魔かなぁ。
かなり前から家にあったのは、ガラス製のパイレックス。
こちらが一番出番が多かったかも。
透明だし、洗いやすいし、匂いも付きにくいし、フタもレンジにかけられるし、オーブンOK。
ただ、重いし、収納に場所を取るので、数をたくさん揃えるのに抵抗がありました。

コストコを利用するようになって、小分けして冷蔵、冷凍が増えたので保存容器が欲しかったのです。
ジップロックのジッパー袋も使っていますが、1回で使い捨てにするのがもったいなくて洗ったりしていましたが、洗いにくいし、乾かしにくいし、ちょっと面倒なので、気軽に使えるジップロックコンテナが欲しかったのです。
匂いや変色など、中身によっては注意しなくちゃいけないけど、軽くて重ねられるので、頭上にある棚にでも安心して収納できるのが魅力。

無印のプラスチック保存容器、パイレックスのガラス容器、ジップロックコンテナ、ジップロックのジッパー袋を上手に使い分けたいと思います。

シェアしないものはベビーリーフのみ。
こちらも割引になっていたものです。

有機栽培ベビーリーフ
http://www.beeboo.co.jp/shopdetail/4582290200422/

今回、私がコストコで使った金額は、2,268円

在庫がまだあるので、私も今回は少なかったです。
次行くのは一ヶ月後かな。

では。


↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ    
◆ コストコ ◆ | Comments(0) | Trackback(0)
2015/04/01.Wed

4月になったのでスケジュール帳やカレンダーの準備。

昨年は以下のものを使っていました。
過去記事 → スケジュール帳とカレンダー。



カラーはベージュ(上段中央)を使っていました。













昨年、私は手帳を3冊使っていました。
学校、プライベートなど予定を書き込む手帳
  持ち歩くことを考えて薄目のものを使っていました。上に紹介した手帳です。
  ただ、その分書き込みスペースが私には少なく感じるようになりました。
  だから、の手帳を追加しました。

家仕事用の手帳
  ブリタのカートリッジを替えた、猫トイレ洗ったなど、毎日やらないけど定期的にやることを
  計画を立てたり、忘れずに管理できるようにするための手帳

お料理用
  献立を書き込んだり、在庫を書き込んだり、常備菜の管理を書いたり。
 
私はメモ魔なので、よくメモをとります。
いつも頭の中がいっぱいで、書かないと忘れちゃうってのもあるし、好奇心旺盛なことも関係しているけど、とにかく手帳やノートが多い。

だけど、毎日何冊もの手帳やノートを出したり、開いたり、あっちのページ、こっちのページっていうのが面倒になってしまいました。

だったら1冊で管理したい!
それから、今までは1月初めのスケジュール帳を使っていたけど、娘の学校を基準にすると4月初めの方が断然使いやすいと考えました。

その条件で探し出したのが、LOFTの ほぼ日手帳 のオリジナル。
ほぼ日手帳 → ★☆★

s-DSC_4297.jpg 
マンスリー以外に、1日1ページ書き込みスペースがあります。
なので、分厚いスケジュール帳です。
TO DOリスト、タイムテーブル、フリースペースがありますが、薄目の色なのでそれらを無視して自由に書くこともできます。
私は、タイムテーブルは使用せず、TO DOリスト、一日の予定、献立、家仕事、日記をフリースタイルで書き込みます。
分厚いので持ち歩くのは重いのですが、便利さが増したのでこのスタイルでやっています。
(4月はじまりだけど、3月から書き込みスペースがあるので1カ月前から使っています)

長くなりそうなので、ほぼ日手帳の私の使い方は別記事で書こうと思います。

s-DSC_4289.jpg 
カバーは、私の好きな ミナ ペルホネンの 「sometimes lucky」。 ミナ ペルホネン → ★☆★
LOFTで買うとカバーだけで、4,860円 もします。
カバーは数年使えるものだけど、このお値段は高い・・・。

でも、フリマアプリ内で探してみると、「買ったものの ほぼ日手帳を挫折した人」や「プレゼントされたけど使わない人」とかいて、状態の良いものが安く手に入ります。
私はそれを狙って購入しました。
ヤフオクは儲け主義って感じで高めの価格設定だけど、フリマアプリの方が安く購入できておススメです。

カバーは来年以降も使えるし、中身だけを買えばいいので大切に使いたいと思います。
私の好きなクローバーモチーフ。
よく見ると四葉があり、そういうのを眺めては ときめいています。


カレンダーも新しくしました。
カレンダーを配信しているサイトのものがシンプルで使いやすいので、そちらでダウンロード。
ウェブスタジオアラクネさんです。

s-DSC_9582.jpg

写真は使いまわしですが・・・。

私は、月曜始まりのカレンダーが使いやすいです。
A4でプリントアウトしたものを、家にあった皮紐と目玉クリップで止めただけの状態で使っています。
これがラクだし使いやすい。
月が替わる時にサッと外せるし(外したものはメモ用紙に)、予定を書き込むときクリップからはずしてテーブルの上でも書けるのがいいです。

このカレンダーは、キッチンのすぐ近くの壁にかけています。
賞味期限の確認するのに、冷蔵庫からも近いので便利です。

それから、4月に市から配られる ポスター状のゴミカレンダー。
こちらも使いやすく、見やすくします。

s-DSC_4287.jpg 
なんてことない、切っただけ!
ポスター状だと大きいし、そんなのを壁に貼りたくないし、折って畳んでおいたら毎回見づらいし。
月ごとに切り取って冷蔵庫のドアに貼っています。
月が替わったら、古いのは紙ゴミにリサイクル。

あとは、

s-DSC_4324.jpg 
ドイツで買ったカレンダー、3月から

s-DSC_4325.jpg 
4月へチェンジ。



桜がきれいですね~。
外に出るのが楽しくなります。

私が季節の中でが一番好きなのは、寒くて苦手な冬のあとのやわらかく温かい空気と、飛び込んでくる色とりどりのお花や香り、
桜そのものは特に好きでもないけど、人生の節目に桜と共に歩んできたようなものなので、何か新しい出会いが待っているような、新しい自分になれるような気がしてしまうからかもしれません。

では。


↓よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに、下のバナー2つを押していただけると嬉しいです。
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ    
* Goods * | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。