--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/11/05.Tue

トイレの収納の見直し。

今日はおトイレの収納の見直しをします。

s-DSC_9907.jpg
1階のおトイレはこんな感じです。
(インテリアが微妙ですが)


便座の横に、カーテンで目隠ししているスペースがあります。
s-DSC_9908.jpg


このカーテンの中は↓
s-DSC_9899.jpg
1段のカラーボックス(ニトリにて購入)を入れています。
以前はオレンジのライン側の壁にくっつけて置いていましたが、今回はこの位置に移動させました。



それはなぜかというと
s-DSC_9906.jpg
こんな風にカウンターがあるのですが(右の壁側に注目)


何故かカウンターと壁の間に隙間があるんですよ。↓
s-DSC_9904.jpg
カウンターが微妙に短いんです。
設計ミスですかねぇ。

でね、この隙間から埃が落ちてカラーボックスの上に溜まってしまってた。
便座が邪魔して、奥まで手を伸ばしにくく、無理して拭こうとすると攣りそうになる。
なので、こちら側を開けることにしました。
手では届かなくても、掃除機なら届くので、この方がお掃除しやすくなりました。

さて、このカラーボックスの中はというと、トイレットペーパーとティッシュを入れています。
ただ入れるだけでは、これまた奥のものが取りにくいので工夫が必要です。

用意したのは、
4547315556366_400.jpg
無印良品のポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・A4用


これにトイレットペーパーを入れます。
s-DSC_9901.jpg
6個入ります。


ファイルボックス2個用意して、全部で12ロール収納しました。
s-DSC_9903.jpg
その脇は、ティッシュボックスを入れると、幅がピッタリ。

ファイルボックスを手前に少し引き出せば、楽々トイレットペーパーを取ることができます。
使いやすくて、お掃除もしやすくなって気に入ってます。


この収納にしてから、トイレットペーパーは12ロール入りを選んで買っています。
その方がスッキリ収納できるので。

s-DSC_9905.jpg



というか、無印ってどこまで便利なんだろ。
規格サイズが絶妙なんですよね。
それから、家に1つ無印グッズがあると、それを使って色々な場所やモノでシミュレーションしやすい。
今回も、トイレットペーパーを見て、もしかしてファイルボックスに入るのでは?って思ってやってみたの。
ピッタリ入ったので、ファイルボックスを2個買ってきました。
いつでも、同じものが買い足せるのも無印の魅力。

ちなみに、ロールタイプのキッチンペーパーもいけるかも?って実験したけど入りませんでした。
ワイドサイズなら問題なさそうだけど。

おトイレを使いやすくしたら、今度はインテリアを考えたいです。
フタカバー、そろそろ買い替えたいです。
パイル素材のものなんですが、ところどころ引き攣れて糸が出ちゃってる。

あっ、最近はマットは敷いていません。
掃除機かける時邪魔だし、なんか逆に不衛生な気もしてきて。
マットがないと、ゴミがよく目立つので掃除もマメにするし、床を拭く時もスムーズだし。
お客さんが来た時だけマットを出そうかな。




読んでくださって、ありがとうございます。
励みになりますので、応援クリックしてくださると嬉しいです♪
  ↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け

にほんブログ村 トラコミュ 整理収納へ
整理収納

にほんブログ村 トラコミュ おうちを片づけたいへ
おうちを片づけたい

にほんブログ村 トラコミュ 掃除&片付けへ
掃除&片付け





スポンサーサイト
* トイレ * | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。